紫陽花探索 ~ あけび掲載(平成二十五年十二月号)

あけび掲載(平成二十五年十二月号)

紫陽花探索

空梅雨にせめて紫陽花探さむとまずは近くの緑道に入る

薄紅や薄青混じる多かりき深き青なる紫陽花ありや

我が探す青き紫陽花見つけしと思へば色のまだまだ薄き

探せるはここにしありと喜べばそこは実家の裏庭なりき

紫陽花に深き青色求むるは見慣れしゆゑと我は気づきぬ

紫陽花の花の青きはその土壌酸性なるがゆゑと聞きたり

こもごもに猫車ねこを使ひて父と母土運べるを思ひ出でたり

幾度か水につかれるこの土地に土盛りせむとて運び入れたり

カテゴリー: 歌詠み パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.